会社概要

CMA 品質検査・検品ラボラトリ

は様々な国際認証機関や政府から特定製品に対する品質試験・監査機関として、また、認証機関として公認されており、そのことで世界に認知された存在になれていると考えます。1979年に設立された香港の社団法人である「CMA」と連携し品質サービスを強化CMAは日本の「厚生労働省の認可機関」であり、食品衛生法 器具・容器包装の 輸入試験に対応。日本の雑貨企画・輸入会社などが利用。また、日本玩具協会からも指定検査機関として認可されており、「日本の玩具安全基準(ST基準)に基づく試験」に対応。日本の大手玩具メーカー、キャラクター会社、教育出版会社が利用。「各国の輸入要求試験・海外輸出コンサルティング」サポートまた、米国、欧州、韓国などへの法律・輸入で要求される品質検査に精通し、日本からの当該国への輸出に関するアドバイスも可能日本語での対応、円での支払いなどをご希望の場合は、日本ラボテックが窓口として対応申し上げます。